まだまだ影響が残ってるなぁ!?(;一_一)

  • 2018.04.19 Thursday
  • 23:27

JUGEMテーマ:日記・一般

180419_0715~01.jpg

超強剪定した クヌギの樹に

赤枝が伸び始めました!!(@^^)/~~~

今年も涼しい木陰を作ってくれるでしょうか!?($・・)/~~~

 

早起きして庭をチェックしてたら

 

180419_0716~03.jpg

はぃはぃ!雷さん おはよぅさん!!(@^^)/~~~

 

って、眼ぇ開いてへんがね!!^m^

 

 

今日の現場は特に変わった事は無かったのですが

隣接する余所の作業者のエリアでの出来事に

少々考えさせられた!!($・・)/~~~

 

バブル以降厳しい受注戦争で単価が下がり

仕事も細りで技術系の作業の技術の継承が

ママナラヌ事態と成ってはいましたが・・・・(;一_一)

 

隣でやってる作業は一見簡単そうな仕事ですが

実はかなりの経験と腕前と頭脳が無いと

安心して見てられる作業には成らん仕事をしてたんですが

 

九州から来た若い集団が作業をしてるのですが

地上班に中間足場上の班に最上部作業班!!

と三つに分かれて作業しており

 

総指揮は最上部の責任者が

 

それ以外を中間足場の班長が指揮を執っているのですが

動きを見る限り

作業に慣れた作業員である事は間違いないけど

全体の動きを見て作業が出来ている者が居ない!!

 

5トン余りの品物を狭い場所をすり抜けるように

地上0m から  33mまで

途中2度ほど吊り換えをしないと

既設物をかわせ無い難しい吊り作業!!

 

180419_0716~01.jpg

 

物を吊り上げるだけなら、少々の経験が有れば行えますが

 

途中で吊り換え、姿勢を替え、また吊り換えをして

それを進行しながら2度行うとなると

 

多数の場数を踏んで来たものでないと変化が察知できない!!

 

余りに異常音がするのと、リズム感のない音の発生に

直近で私の監視対象者が作業をやっているので

貰い事故に遭っては溜まりませんので

注意深く近くに寄って観察してましたが・・・

 

180419_0716~02.jpg

 

15年ほど前に一緒に作業してた釣りの弟子が

別の元請け会社の責任者で張り付いてたので

彼の顔を立てる為に黙って見て居りました!!(@^^)/~~~

 

途中で非常に危険な状態に成っていたので

態度と視線で合図をして

弟子の彼も解ったのか?

慌てて緊急の対策を取りましたが

 

夕方には彼から見えない地上部分で危ない作業をしていたので

よくよく観察していたら作業班長以外は

作業の特殊性が理解できてない様子!?

 

思わず彼の心配してる個所の彼から見えない場所の状況を

説明したら

現状を理解出来たのか!納得したのか!?

的確な作業指示を出しておりました!!

 

支持を理解して動作に移せる機動力は持っているので

知識や経験で補うべき内容をアドバイス出来るベテランが居れば

良いチームに成るだろなぁ!!と思えたのですが・・・(^_^;)

 

やる気のある若者は

本来は現場をこなすたびに技術や知識を吸収して行けるのですが

 

バブルがはじけた後の 冬の時期を経過して行く毎に

大事な技術と言う財産を持ったベテランが

技術を伝えることなく居なくなり

技術の継承!と言う大事な行事が行われる事無く

空白の時期を作った事が

今の日本の技術集団に悲惨な状況を

引き起こさせているんだと思います!!(;一_一)

 

180419_1850~01.jpg

 

現在私がお世話に成っている会社でも

 

昨日も何やら分解した物を手入れしているのですが

 

理屈を知らずに見よう見まねで道具を使って居るがために

間違った使い方をしていたので

 

細かな所まで教えて理由を説明して

実際に使ってやって見せたのですが・・・・(^_^;)

(オイオイ!これは現場で実務する者が扱う

  手工具では当たり前の知識やぞ!!($・・)/~~~)

 

情けないほどよく理解してくれました!!(@_@;)シットケヨ!!

 

作業や機械や道具の知識の蓄積が無いと

何をしてはいけないか!?何をしなければいけないか!?

どういう順番が必要か!?何処にどんな危険が有るか!!

 

には、気が付かないんよなぁ!!(^_^;)コマッタモンジャ!

 

180419_1853~01.jpg

今日も全速力で走って来た雷さんは

ごきげんさんで 只今 マッタリチウ!!(@^^)/~~~

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM